精芳園に春が来た!

日記

今年も春が訪れてきました

冬にも剪定作業などの仕事はありますが、この季節がくると本格的に作業が始まります

剪定作業

まずは草刈り作業です

颯爽とハンマーナイフモアにまたがり草刈り作業中の精ちゃん

桜はもちろん、他にもいろんな花が咲き始めるので、天気の良い日は作業も軽快です

この時期、精芳園で見られるお花を紹介します

梨の花
梨の花
房咲きの水仙
ルバーブの蕾
ルバーブの苗
サクランボの花

サクランボの花はソメイヨシノの後に咲きます

ジューンベリーの花

日本ではまだ知名度が高くありませんが、ジューンベリーという名前は果実が6月(June)に収穫できるからという事で、とても縁起の良い名前ですね

甘くクセのない果実はそのままでも美味しいし、パイやジャムの材料にも適しています
様々な薬効成分の研究も進んでいるそうです

プルーンの花 今が花盛りです
大根の花(ピンボケごめんなさい)
アルプスの乙女

これはアルプスの乙女という姫りんごの花です

早めに咲く花で、他のりんご品種はまだこれからです

アルプスの乙女 蕾

今のところこんな花が咲いてます

ハーブはカモミールとか蕾付いてます

ミントもわさわさ生えてきています

世の中にも早く春が訪れる事を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました